新宮弁講座 ホームへ 新宮市概要 新宮市周辺地図 新宮観光案内 新宮のまつり 宿泊ガイド アクセスガイド 熊野古道を歩く 新宮市語り部の会 最新ニュース クチコミ情報 お店情報 画像ギャラリー 新宮ガイド わがらの新宮弁 新宮モダン リンク集
トップ (メニュー)  >  仰天熊野語!!


【おっさん】
 「おっさん」といえば、ほとんどの日本人は「オジさん」の意味と思うことでしょう。しかし、ここ熊野では「おっさん」といえば、ありがたい「和尚さん」のことなのです(静岡、鳥取でも「おっさん」という)。
 「クソおやじ」などと思っては、バチがあたりますゾ!。

 「明日、3年忌やさか、おっさん迎えに行ってこいよ」
 とか
 「おっさん来な、式ゃ(葬式のこと)始まらんデ!」
 などと使います。

 アクセントは、オヤジの「オッさん」が尻上がりなのに対して、和尚さんの「おっさん」は頭にアクセントがあり、尻下がりです。「デッサン」と同じです。
 このアクセントを間違えると大変。地獄へ落ちること請け合いです。
 静岡、鳥取でもアクセントには要注意とのことですから言葉はコワイですね。ナンマンダブ、ナンマンダブ・・。

【おどろく】
 「赤ちゃんがおどろいた」、「ゆうべは何べんもおどろいた」といえば、何かに驚いた、と思うのが日本の常識。国民の9割以上。
 ところが熊野では、「おどろく」といえば「目が覚める」という意味というから驚くではありませんか(他に広島、徳島でも「おどろく」という)。

 赤ちゃんが起きぬけに「エ?ン」と泣くと、「あ、おどろいたかして・・」などと言います。決して、ビックリしたのではありません。お目覚めなのです♪
 「赤ちゃん、寝たか?」
 「ううん、まだおどろいたぁるワ」
 ママと長女でこんな会話が交わされます。
 決して驚きっぱなしというワケではありません。「まだ、起きている」という意味です。安らかで、おだやかなひと時なのです♪

 ちなみに熊野では、驚いた場合には「ビックリした」という表現の方が、多く使われるように思います。
 東京夫人は「まぁ、おどろいた!」
 熊野夫人は「まぁ、ビックリしたヨー!」
です。
 「驚いた」を使う場合は「おっどろいた!」とデカイ声で叫び、こちらが驚かされます。

【うめる】
 「オーイ、風呂うめたれ!」
 「エー、風呂を埋めるの?」
 と思うのが国民の9割以上。しかし、しかし、熊野では「うめる」とは「埋める」ことではなく、水を注して温度を下げることをいいます。「薄める」という意味です。(他に滋賀、長野、伊豆地方でもこういう。福岡、長崎、広島では「うべる」。島根では「おべる」というらしい)。
 カルピスや濃いコーヒーも「うめる」言うたかぃのぉ?。しかし「うめる」とは、知らないと少しビックリしますね。

【かる】
 「頭、刈ったれー!」
 「どひゃ?、ゾンビ(古いか?)の世界。コワーい!!」
と思うのが9割以上。

 東京の人なら「髪、切っちゃえ」、大阪の人なら「髪、切りなはれ」、福岡の人なら「髪、切らんとネ」と言うところを熊野の人は「アタマ、刈ったれ!」です。
 ススキを刈るのも、髪の毛を切るのも同じ。山を刈るのも、頭をかるのも同じ。
 豪快「丸刈り」です。さすが、「先生、あるか?」とか「父さんあるか?」(共に「居るか?」の意)という国柄だけのことはあります。いやはや、ビックリ。
 以上、仰天熊野語でした。


プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:484 平均点:4.19

前
健康編
カテゴリートップ
新宮弁講座
次
「熊野昔ばなし」
英語版ページ

Facebook

Twitter

新宮弁講座 紀南の写真
今日の天気

人気投稿

三重交通ホームページ内の南紀高速バスページです。 南紀熊野・瀞峡の旅は熊野交通 熊野速玉大社 水の国わかやま
新宮市観光協会 和歌山県新宮市徐福2-1-1 新宮駅構内 電話0735-22-2840 info@shinguu.jp