新宮弁講座 ホームへ 新宮市概要 新宮市周辺地図 新宮観光案内 新宮のまつり 宿泊ガイド アクセスガイド 熊野古道を歩く 新宮市語り部の会 最新ニュース クチコミ情報 お店情報 画像ギャラリー 新宮ガイド わがらの新宮弁 新宮モダン リンク集
トップ (メニュー)  >  「ディープな熊野言葉3」


【やつす】   お化粧をすること。身ぎれいにすること。
【ふうわりぃ】 みっともないこと。かっこうがわるいこと。
【しこる】    凝ること。入れ込む様子。

 ここは新宮市内のとある花街。やとな(仲居+芸妓2)と思しき女が一人、二人と行き交う。今しも、小ぎれいにやつした小百合ママと紀香嬢、菜々子嬢がお茶を引いている。店の名は、クラブ「熊」

紀香 「ママ、不景気やね?。誰?れも来んデ」
菜々子「昨夜(きのう)も一組だけ。バブルらあったいう話て本当なんやろか?」
ママ 「別に、ええのに。私は日本中、回ってきたけど新宮の街ゃ、一番好きン。もう、どこへも行かん・・・」
菜々子「店の名前、悪いんちやうん。『熊』ゆーて」
紀香 「私もそう思うわン。ママ、名前変えよれ?!」
     ?首を横に振りー
ママ 「ううん、あの人ゃ気に入ったぁた名前やさか。これでええん・・」
紀香 「ママの彼氏、エエ人やったらしいネ。私の彼らいうたらよー、『お前、いつまでなにヤツしやるんな!。早よ来いよ』やデ。人ゃ、せっかくきれいになったろ思いやるのに。ったくゆーたら」
菜々子「イヤやったら別れな?れだ。その気ないくせに。そやけどママ、何で一緒にならなんだん?」
ママ 「ちょっと事情あって・・・」
菜々子「押しかけてったらヨカッタわだよ?!」 
ママ 「そんな、ふうわりぃこと・・・」
     ?そこへお客がー
全員 「いらっしゃ?い!」(これ、新宮弁でなに言うんやろ?)
客  「ママ、いつもの・・」
ママ 「スーさん、ゴルフの調子ゃどうなぃ?。手作りのクラブ、造ったて聞いたけど」
スー 「あぁ、ちょっとしこってヨー。カッコだけでもつけなのー」
紀香 「今度、連れてって欲しよ。勝浦ゃむつかしさか、白浜か松阪ゃエエわ?」
スー 「おう、行こら行こら。ハワイでもオーガスタでもセント・アンドリュースでもどこでも行こら!」
菜々子「エッ、ウッソォ?。ほんまにやデ」(注)        
スー 「ヘンなかっこして来んなヨ。ふうわりぃ言われるド」
紀香 「ハイハイ、わかったあるヨ。ところでスーさんヨットは?、ヨットもいこれ?」
スー 「太地の沖でイルカと遊ぶか。カジキ釣りもエエね?。それより、あとでカラオケ行かんか?」           
全員 「賛成??ぃ!」

 新宮の夜は更けていきます。

 (注)・「ウッソー」「ホント」「ヤダー」は80年代に東京で大ブレイクしたギャル語で、今もロングランを続けている言い回しですが、新宮では私の知る限りでも60年代に「女子」が盛んに使っていました。もっと以前から使われていたかも知れません。
「うっそぉ?!」「ホンマにぃ?」「イヤ?よ!」てな感じでした。「東京では言わんのやナー」と思っていたら、キャピキャピ風が使い出したので、ややビックリでした。
「ウッソー」のアクセントは新宮ではしり上がり、東京ではしり下がりです。


プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:441 平均点:4.83

前
「ディープな熊野言葉2」
カテゴリートップ
新宮弁講座
次
くろにえる語考
英語版ページ

Facebook

Twitter

新宮弁講座 紀南の写真
今日の天気

人気投稿

三重交通ホームページ内の南紀高速バスページです。 南紀熊野・瀞峡の旅は熊野交通 熊野速玉大社 水の国わかやま
新宮市観光協会 和歌山県新宮市徐福2-1-1 新宮駅構内 電話0735-22-2840 info@shinguu.jp