新宮弁講座 ホームへ 新宮市概要 新宮市周辺地図 新宮観光案内 新宮のまつり 宿泊ガイド アクセスガイド 熊野古道を歩く 新宮市語り部の会 最新ニュース クチコミ情報 お店情報 画像ギャラリー 新宮ガイド わがらの新宮弁 新宮モダン リンク集
トップ (メニュー)  >  熊野信仰  >  熊野信仰
熊野信仰
熊野三山信仰について
 神が宿るといわれる熊野の山々。平安時代、熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社を中心とした、熊野三山の信仰が高まり、皇室や貴族をはじめ、武士や庶民階級にまで熊野詣が流行、その様子は蟻の熊野詣といわれるほどであった。
 熊野速玉大社は、本宮・那智とともに熊野三山の一つに数えられ、かつては熊野権現(くまのごんげん)の名で一台宗教王国を構成していた。神倉山にまつられていた神を現在の社地に移し、それ以来、神倉山の元宮に対し、ここを新宮と呼んだという。現在の社殿は明治16年9月に炎上し、その後再建されたものである。
 神倉神社は市街地の西、千穂ヶ峰の南端に鎮座する。ゴトビキ岩を御神体(ごしんたい)とし、高倉下命(たかくらじのみこと)・天照大神(あまてらあすおおみかみ)を祭神としている。熊野三所大神の降臨の地であり、日本書紀に熊野神邑(くまのかんのむら)の天ノ磐盾(あまのいわだて)と記載されている絶壁の上に、古代の人々は神がやどると信じていた。
 熊野までの道には熊野権現の末社であり、休憩所や宿泊施設の役割を兼ね備えた王子が建てられていた。

It is said that deities reside in the deep mountains of this region. From over a thousand years ago, there was a rise in the belief of the religious teachings of the Three Grand Shrines of Kumano. It started with members of the Imperial Family and royalty (from 1000 years ago). Their long entourages making their way across the mountains were called “the ant pilgrimage to Kumano”. Later the samurai class (from 800 years ago), merchants (from 500 years ago), and finally commoners and even outcasts.

The Three Grand Shrines consist of:
Kumano Hayatama Taisha, located in Shingu.
Kumano Hongu Taisha – Located about 20km up the Kumano River
Kumano Nachi Taisha – Located about 15km South West of Shingu and the site of highest waterfall in Japan.

 


 

タイトル
 本宮・那智とともに熊野三山のひとつに数えられ、かつては熊野権現の名で一大宗教王国を構成していた。神倉山に祀られていた神を現在の社地に移し、それ以来、神倉山の元宮に対し、ここを新宮と呼んだという。
 同敷地内にある神宝館(しんぽうかん)には、1200点にものぼる国宝が保管展示されている。(JR新宮駅より徒歩15分)
イメージ写真
イメージ写真

問:熊野速玉大社社務所(0735-22-2533)

 

 


 

タイトル
 市街地の西、千穂ヶ峰の南端に鎮座する。ゴトビキ岩を御神体とし、高倉下命・天照大神を祭神としている。熊野三所大神の降臨の地であり日本書紀に熊野神邑の天ノ磐盾と記載されている。絶壁の上に、古代の人は神が宿ると信じていた。(JR新宮駅より徒歩15分).

Another shrine of importance in Shingu is Kamikura Shrine. You can see it on the hillside on the west edge of Shingu. The object of worship is a large boulder. It is said that this is where the deities of Kumano descended to earth. Ancient records refer to this cliff as the stone fortress of the deities. People have long believed in the presence of deities living on this mountain. It commands a wonderful view of Shingu and the mouth of the Kumano River, which makes it well worth the steep climb up the 800 year old staircase.

イメージ写真 イメージ写真

問:熊野速玉大社社務所(0735-22-2533)

 

 


 

タイトル 
 神倉神社と同様、熊野速玉大社に縁の深い神社で祭事は、事解男命(ことさかむのみこと)、熊野三所権現を祀っている。中世に大火にあって古文書を焼失したため、詳しいことはわかっていないが境内から弥生時代の竪穴式住居跡が発見され多くの土器等が出土した。(昭和51年4月復元)現在約1万平方メートルの広い境内には、丹塗りの社殿や拝殿・徐福の宮のほか、歴史民俗資料館などが建ち並んでいる。(JR新宮駅より徒歩12分)
イメージ写真 イメージ写真
問:阿須賀社務所(0735-22-3986)

 

 


 

タイトル
 その昔、熊野速玉大社に詣でた人々は浜王子から太平洋に沿って「海の見える古道・高野坂(こうやざか)」を歩きました。玉 石広がる王子ヶ浜(おうじがはま)、荒波洗う御手洗(みたらい)海岸・・・潮騒の強弱とともに高野坂からの絶景が待ち受けています。 この坂を越えた熊野詣の人たちは、ともに万葉集に歌われた三輪崎、佐野を抜け熊野那智大社へと向かいます。

イメージ写真
浜王子
イメージ写真
高野坂

 

友達に伝える
投票数:506 平均点:5.20

英語版ページ

Facebook

Twitter

新宮弁講座 紀南の写真
今日の天気

人気投稿

三重交通ホームページ内の南紀高速バスページです。 南紀熊野・瀞峡の旅は熊野交通 熊野速玉大社 水の国わかやま
新宮市観光協会 和歌山県新宮市徐福2-1-1 新宮駅構内 電話0735-22-2840 info@shinguu.jp