新宮弁講座 ホームへ 新宮市概要 新宮市周辺地図 新宮観光案内 新宮のまつり 宿泊ガイド アクセスガイド 熊野古道を歩く 新宮市語り部の会 最新ニュース クチコミ情報 お店情報 画像ギャラリー 新宮ガイド わがらの新宮弁 新宮モダン リンク集
ホーム >  新宮ガイド >  くちこみ情報 >  春の大辺路〜富田坂コース編〜
春の大辺路〜富田坂コース編〜 高ヒット
2010-3-31 19:05 投稿者: 錦 [ 3910hit ]
3月下旬に富田橋から周参見駅までの富田坂コースと仏坂コースを歩いてきました!
大辺路は、なだらかな登り坂や平坦な道が多いので歩きやすいと思います。
そして少し寒いですが、この時期がおススメです!
山の所々に桜が満開に咲いているので、緑の中に桜のピンクというコントラストが美しいです。
そして歩いている途中にもどこからか桜の花びらがちらほらと舞ってきますので、春を感じられます。

富田橋から安居の渡しまで約4時間半で行けました。
途中の七曲りの坂がかなりキツイですが、ここを超えると白浜の海が一望できますよ!良い撮影スポットです。この後も登りが続きます。
安居の渡し(要予約)をする方は、途中の辻松峠で電波が届きますのでここで保存会の方に電話をすることになると思います。

峠からはずっと下りになりますが、この道はわかりにくいので注意した方がいいです。案内板がありますが、その案内板がどの道をさしているのかわかりにくかったです。押印帳を持って地図を確認しながら行きました。
急な細い獣道が続きますので、何度も足を滑らせながら進みました。この途中おススメの絶景ポイントがあります!
ここを通り過ぎ、下っていくと祝の滝分岐という三つの道が交差した場所に出ます。
目の前に門がふさがって先に進めないように見えますが、門の横をすり抜けて行けます!
ここからは安居の集落まで平坦な道なので、仏坂も越える方はここで少しスピードアップしたほうがいいと思います。
三ヶ川バス停が見えてくると、もう安居の集落に入ります。入口には梅が咲いていてとても美しい集落です。

先ほどから書いている安居の渡しとは、日置川という川を舟で渡るものです。近年、昔の旅人が行ったように安居の集落から仏坂まで舟で南下できるようになったそうで、とっても透き通ったエメラルドの川ですよ!ほんの1,2分ほどの渡しですが、仏坂入口の目の前で降ろしてくれるので橋を渡るより便利です。


一日で富田坂コースのみ歩くのも、ゆっくり景色を見ながら歩けますし、富田坂と仏坂両方歩くのも朝9時ころ出発すれば、日が暮れる前に歩ききることができます!


カテゴリ内ページ移動 ( 5  件):     1  2  3  4  5    
英語版ページ

Facebook

Twitter

新宮弁講座 紀南の写真
今日の天気

人気投稿

三重交通ホームページ内の南紀高速バスページです。 南紀熊野・瀞峡の旅は熊野交通 熊野速玉大社 水の国わかやま
新宮市観光協会 和歌山県新宮市徐福2-1-1 新宮駅構内 電話0735-22-2840 info@shinguu.jp