新宮弁講座 ホームへ 新宮市概要 新宮市周辺地図 新宮観光案内 新宮のまつり 宿泊ガイド アクセスガイド 熊野古道を歩く 新宮市語り部の会 最新ニュース クチコミ情報 お店情報 画像ギャラリー 新宮ガイド わがらの新宮弁 新宮モダン リンク集
ホーム >  新宮ガイド >  イベント情報
上のカテゴリへ記事を書く
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
1 - 9 件目 ( 9 件中)   
■新宮港客船フォトコンテスト! 高ヒット
2016-10-26 11:44  投稿者: shingu (記事一覧) [ 741hit ]
■飛鳥2入港10周年記念! 新宮港客船フォトコンテストのお知らせ!募集テーマ:新宮港と豪華客船「飛鳥2」     (新宮港に飛鳥2が入港している様子など)作品 要件 :2016年11月13日〜2017年3月31日(金)         までに新宮港で撮影した「飛鳥?」作品サイズ:四つ切またはA4(プリンタ出力可)、組写真不可各   賞:最優秀賞1点(商品券5万円と賞状)      優秀賞 数点(商品券2万円と賞状)      入選  数点(商品券1万円と賞状)      特別賞 数点(副賞・賞状)★プロ・アマ問...
□新宮参詣曼荼羅絵解きとガイドと歩く定期ウォーク 高ヒット
□新宮参詣曼荼羅絵解きとガイドと歩く定期ウォーク
2010-5-23 10:44  投稿者: shingukk (記事一覧) [ 14472hit ]
□新宮の歴史や伝説が描かれた「新宮参詣曼荼羅」を熊野比丘尼に扮した女性が絵解きを行います。新宮の歴史や文化を絵図を使って楽しく解説します。無料でご覧いただけます。是非、ご覧下さい!場所:川原家横丁(熊野速玉大社横)実演日:毎週土曜日、日曜日と祝日の10:00〜12:00    雨天の場合は中止致します    見学される方は、直接、川原家横丁にお越し下さい。*ガイドと歩く定期ウォーク9:30〜と13:30〜の2回実施 新宮駅〜神倉神社〜寺町〜速玉大社を約2時間でご案内します。 こちらは参加費お一人様¥500 新宮参詣曼荼羅の世...
自転車でゆっくりと新宮を満喫しませんか? 高ヒット
自転車でゆっくりと新宮を満喫しませんか?
2010-4-30 10:50  投稿者: shingu (記事一覧) [ 13955hit ]
新宮市には、一歩路地裏に足を踏み入れると独自の世界が広がり隠れた魅力がたくさんあります。東くめ・佐藤春夫・西村伊作・中上健次など多くの文化人や芸術家を輩出した新宮をぜひ満喫して下さい。レンタサイクル:1台500円(9:00〜17:00まで)ガイド付レンタサイクル:1名様1,000円(ガイド料+レンタサイクル料・2名様より受付 9:30〜15:00まで)お申し込みは新宮市観光協会 0735-22-2840
□神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え 高ヒット
□神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え
2008-1-28 10:30  投稿者: shingukk (記事一覧) [ 5578hit ]
ご神体“ゴトビキ岩”に注連縄をかける。
神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え? 高ヒット
神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え?
2008-1-28 10:28  投稿者: shingukk (記事一覧) [ 5984hit ]
長さ約30m、重さ約200kgの大注連縄を担いで、538段の石段を登る。
神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え? 高ヒット
神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え?
2008-1-28 10:26  投稿者: shingukk (記事一覧) [ 5421hit ]
約2時間半ほどで出来上がった注連縄。神官によりお払いを受ける。
神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え? 高ヒット
神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え?
2008-1-28 10:23  投稿者: shingukk (記事一覧) [ 5084hit ]
藁を綯った注連縄にはさみを入れ整えていく。
□神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え 高ヒット
□神倉神社“ゴトビキ岩”の注連縄張替え
2008-1-28 9:46  投稿者: shingukk (記事一覧) [ 5665hit ]
□毎年2月6日のお燈まつりが近づきますと、神倉神社奉賛会、神倉青年団、神倉農業委員会、新宮商工会議所、新宮青年会議所、新宮市観光協会など関係者にて、ご神体・ゴトビキ岩の注連縄が張り替えられます。*神倉神社麓の境内にて、約30mの注連縄をなっていく。
□「熊野新宮参詣曼荼羅」絵解き 高ヒット
□「熊野新宮参詣曼荼羅」絵解き
2007-12-26 9:16  投稿者: shingukk (記事一覧) [ 11862hit ]
□熊野は中世の頃から江戸時代にかけて、多くの人々から篤い信仰を集めてきました。皇室関係では、平安時代から鎌倉時代にかけて上皇や法皇の熊野御幸は100回を数えるほど盛んに行なわれ、その後も、貴族、武士、庶民へと広がりを見せ、蟻の熊野詣と比喩されるほどになりました。こういった現象の影には、熊野本願寺院に所属していた熊野比丘尼と呼ばれる尼さんたちの布教活動が大きな要因を持っていたと考えられます。熊野比丘尼は、「熊野那智参詣曼荼羅」と「熊野観心十界曼荼羅」を携えて全国を歩き、これら曼荼羅の絵解きをして、熊野への勧誘を...
1 - 9 件目 ( 9 件中)   
英語版ページ

Facebook

Twitter

新宮弁講座 紀南の写真
今日の天気

人気投稿

三重交通ホームページ内の南紀高速バスページです。 南紀熊野・瀞峡の旅は熊野交通 熊野速玉大社 水の国わかやま
新宮市観光協会 和歌山県新宮市徐福2-1-1 新宮駅構内 電話0735-22-2840 info@shinguu.jp